生徒さんのご活躍の様子

☆生徒の皆さん、おめでとうございます。 

 <2018年門下生による外部コンクール受賞など

 

・全日本ジュニアピアノコンクール・全日本ピアノオーディション (全国大会・杉並公会堂)に3名が出場。

全国から集まった参加者の中、60名を超えるD課程に参加した当教室の生徒さん(小4)が田中カレン作曲星の動物たちより「こぎつね」「いっかくじゅう」の2曲を演奏、見事、初めて出場したピアノコンクールで全国大会入選を受賞しました。

 

全体の一番上の専門課程にも生徒さん(高2)がショパン作曲「ロンド ハ短調」を演奏。受賞は逃したものの音大生に混じって全国7位という結果を頂きました。

 

・5月5日室内楽のコンサートへ生徒さん(中2)が出演します。モンティ作曲「チャルダッシュ」をN響ヴァイオリニストの先生と共演。

 

<2017年門下生による外部コンクール受賞など>

 

・日本バッハコンクール全国大会へ出場(中学生)。

 

・日本ピアノ研究会主催「ジュニアピアノコンクール」の全国大会である「全日本ジュニアピアノコンクール」が東京・杉並公会堂で行われ、C過程、B過程に2名の生徒さんが出場。C課程(67名)に参加した小学3年生の生徒さんがイベール作曲「物語」より8.水晶の牢、9.石清水を売る女の2曲を銅賞(第3位相当)を受賞されました。

 

コンクール初出場にて全国大会入賞おめでとうございます♪

 

 ・関東の音大を春卒業した生徒さんが、卒業演奏会に選ばれ出演しました。

 

・中学生の生徒さんが8月に仙台銀行ホール(イズミティ21)小ホールにて弦楽オーケストラと共演しました。

 

・9月末の東北ピアノオーディション本選会にて専門課程(音大卒業程度の課程)で高校2年生の生徒さんがカバレフスキーのソナタ第3番他を演奏しグランプリを受賞されました。大学4年生の生徒さんが中級課程で優秀賞を受賞しました。

 

・東北ジュニアピアノコンクール本選会にて小学1年、2年、4年の3名の生徒さんが各部門で優秀賞を受賞されました。 

 

3名の生徒さんが来年の東京・杉並公会堂で行われる全国大会に進むことになりました。

 

・沢山の生徒さんが秋の学習発表会で伴奏を担当されたそうです。毎年、学内で演奏できるのをみんな楽しみにしている様子です♪

 

<2017年の当教室における表彰>

 

~宮城野区文化センターにおける門下生発表会にて

 

「2017年エクセレント賞」

 

日頃の小さな努力の積み重ねこそが大きな向上を生む、という考え方により、毎回手書きでお渡ししているレッスンカルテの評定数合計(返却提出分のみカウント)、出欠数、などによりレッスンへの取り組み方の優れている方を今年も表彰しました。

 

エクセレント獲得数1位~3位まで 計4名を表彰しました。

 

「特別奨励賞」 コンクール・コンサートなどで、活躍が特に素晴らしかった生徒さんへ

1名の生徒さんが表彰しました。

「奨励賞」 コンクールで受賞・活躍され音楽性の向上が見られた生徒さんへ

3名の生徒さんを表彰しました。

 

皆さん日頃から熱心な取り組みを有難うございます。

 

受賞された方々、おめでとうございます♪

 

<2017年インテルニの会>

 

門下生より選ばれた数名の出演者の方々により例会を1月に開催しました。

 

 

 

<2016年当教室における表彰>

 

~パトナホール門下生発表会にて

 

「2016年エクセレント賞」

 

毎回のレッスンカルテによる評定が群を抜いて優れていた生徒さんを表彰しました。

 

また、長年継続して取り組んできた生徒さんに特別賞、コンクールなどでの活躍が光った生徒さんに奨励賞を差し上げました。

 

教室では演奏の向上はもちろんなのですが、日頃のレッスンへの準備や毎回の取り組みというものに重きを置いて、生徒さん達の良きペースメーカーとして皆さんの日頃のがんばりを応援してまいりたいと思っております。

 

<2016年門下生による外部コンクール受賞など>

 

・東北青少年ピアノコンクール 中学2年の生徒さん 奨励賞受賞

 

・東北ジュニアピアノコンクール本選会にて 最優秀賞(小3)1名、優秀賞(小4、中2)2名受賞

(それぞれ全日本ジュニアピアノコンクール(全国大会)へ進出)

 

・日本バッハコンクール仙台地区予選(中学生B)中学2年の生徒さん 優秀賞受賞

(同コンクール全国大会へ進出) 

 

おめでとうございます!

 

<2016年インテルニの会>

 

門下生より選ばれた数名の出演者の方々により例会を開催しました。(2月、7月)